心の邪気を取り払うデトックスダイエット

さらに嬉しいことありました。ヤフオクで落札してたトゥームーンのスウェットが届きました。
古着なので色あせた感じがすごくありますが、形はぜんぜんきれいでダメージはなかった。

いいね、これ。しかし俺でもこんなにサイズぎりぎりってなんなんだ。もともと誰が着ていたんだろう。レディースではないよね?サイズ38て。スウェットってもともと腕のまわりはタイトなものなのかな。

まあそんな感じで、嬉しかったです。またこれで今日のウォーキングへのモチベーションが上がりますね!!

ちなみに今の私の体重は52kg前後。一番やばかったのは受験の直後で56kgでした。一番細いときは49.5kgぐらい。最高と最低でプラスマイナス3kgぐらいしかありませんが、3kgって大きいんですよね。
また40kg台に到達すれば、もっとパンツとかもきれいに履きこなせる感じがしてるんですが、今はなにより体重を落とすことに集中するよりも、体から毒素を出すことに集中しなければ!結果は後からついてくるとして、体全体のめぐりを良くして整えないとね。

前回の記事では、血液とリンパのめぐりについて考えてましたが、東洋医学ではよく、気・血・水、という3つのめぐりがあるっていいますよね。

血は普通に血液の流れのことだからいいです。水というのは、リンパ液を含む、消化液とか汗とか、そういった体液の流れやバランスのことですね。気の流れ、となる難しいですね。カンフーとか気孔とかを想像してしまいますが。

元気の気とか、気力の気、身体的・精神的なエネルギーのことを気と言うみたいです。確かにそう考えて見れば、そういった気の面でもデトックスって必要なのかもしれませんね。たとえば「邪気」という言葉がありますが、人間生きているとモヤモヤした気持ちや恨み憎しみなどの気持ちがどうしても溜まってきます。ストレスも似たようなものかもしれない。

そういった邪気を、たとえばリクリエーションや瞑想で取り払うことも重要な心のデトックスですよね。よく、ストレスで太る、なんていいますから、邪気を取り払うこともダイエットにつながるかもしれません。

カテゴリー: デトックスダイエット日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です